2005年09月22日

ウエストブロミッチでの戦い

稲っち監督との不仲説が…。
確かに、8月13日フル出場マンチェスター戦を最後に、活躍出来る 場所 を失ってる状態。リーグ戦にも出せませんか?ロブソン監督ぅ〜もうやだ〜(悲しい顔)稲っち<は代表でも厳しい状況。

でもケガにも負けず海外で戦い続ける稲っちの姿はワタシにとってはまぶしいんデス(´∀`ぴかぴか(新しい)

「出場をするために何が必要か」
「何が求められて、どういう状況に置かれているのか」
監督の言わんとする事も納得できる部分もなきにしもあらず。
戦わずに負けるのは簡単。戦って戦って勝ち得るものは必ずあるから!

26歳になった稲っちのコメントに思わず泣きそーになりました。
ファンがヘタレでどーするよー(´д`;)

ワタシも稲っちに負けないように戦います!
posted by よこきち at 13:43| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。