2006年06月11日

ご当地踏み絵

ぼけ〜っとしてたらヒロさんからこんなものが振られておりました。
ご当地踏み絵→http://www.linkclub.or.jp/~keiko-n/go.html/gototi.html
熊本編。

●「肥後の国の殿様」といえば細川譲煕だ。
 清正公さんて〜。

●会話に「なーん」と「ぎゃん」が10回以上出てくる。
 今は結構気を使ってるんで言いません。たぶん。

●鶴屋友の会に入っていて、鶴屋TCカードを持っている。
 持っとらんです。今も昔も。

●松野明美のモノマネをするウッチャンが好きだ。
 いまいち。コロンブスの方が似てると思います。

●びっくりしたとき「ば!」といってしまう。
 いえ、言いません。

●金峰山をみると 熊本に帰ったと思う。
 いいえ。雁回山を見ると思います。

●反骨精神が旺盛で頑固な上にへそ曲がり、自己主張が強い。
 結構うーばんぎゃーです。

●巨人の星の登場人物の中では左門豊作が好きだ。
 リアルで見てないのでわかりません。

●最近「あくしゃうった」ことがある。
 水戸戦・・・

●子飼商店街の買いだし風景を見ると師走を感じる。
 行ったことはないですが、感じます。

●小学校の教室の扉には「あとぜき」と書いた紙が張ってあった。
 熊本では当たり前ですが何か問題でも?

●語尾はダ行が多い。
 ないですね。「が」かな?

●弁当といえば、ヒライの弁当に限る。
 当然。実家はヒライまで5分です。うどんもおいしいですよ♪

●盆に親戚が集まる時は、馬刺しが出てくる。
 はい。でも普段でも食ってました。

●贔屓のラーメン屋が3軒以上ある。
 東バイパスの「ラーメン豚平」
 熊本と言えば「味千ラーメン」
 黒髪「黒亭」
 
●おもちゃの「ポレエル」で、買い物をしたことがある。また「ポレエル」がなくなった理由を知っている。
 アイドルのカレンダーやプロマイド買ってました

●お土産といえば香梅の陣太鼓だ。
 意外と人気の陣太鼓です。ワタシは武者返しが好きです。

●焼酎は米しかのまない。
 麦も紫蘇もおkです♪

●延々と「タカスギ〜♪タカスギ〜♪」歌う「高杉建設」のCMが耳からはなれない。
 ついでに木々の間を紐1本で渡る職人さんの姿も離れません。

●ふりかけと言えば「御飯の友」だ。
 え!熊本だけですか?

●「〜したんか、ぬしゃ。」とか「〜どうしたんか、くら!」と語尾に文句が付く。
 最近は非常に気を使っておりますよ。オホホ。

●他県の人に天草は長崎県でしょ?と言われるのには飽きた。
 言われたことはありません。ただ天草の友人の婆ちゃんの言葉がわからなかったことはあります。

●熊本のセンタープラザの「センタ〜プラ〜ザ〜♪」というCMソングが歌える。
 最後のバスはもうすぐ出るのに〜いつまでも〜いつまでも〜センタープラザ♪

●うんばば中尾を知っている。
 一回だけ一緒に仕事したことあります。

●小国町に行けば皆アップルパイを買って帰る。
 ちょっとわかんないですね^^;

●「ぼした祭り」を見に行き馬が近くを通ると、2・3歩後ろに下がる癖がある。
 毎年勢子として飲みながら踊ってました。「ぼした祭り」は熊本人の血が騒ぎます。

●「火山灰」「蝿」、そして「おなら」と、「へ」には3つの意味があることを知っている。
 「ひゃー」ですね。正確には。

●「アベックラーメン」といってもカップルでラーメンを食べるわけではない。
 某ラーメン屋でおもむろにこの袋を開けてラーメンを作られたことがある。。。orz

●新聞といえば熊日新聞、銀行といえば、肥後銀行に決まっている。
 銀行はファミ銀(熊本ファミリー銀行)を愛用してました。

●バカボンのパパが熊本県菊池郡七城中学校3年3組で学んだことを知っている。
 え〜〜〜!!知らなかった。。

●「もだえろ」と言われても「あはーん」とか「うふーん」とか言わない。
 いつも「もだえんね!」と言われ続けました。。色っぽくないから(嘘)

●九州第2の都市だと固く信じている。
 当然。

●秋には柿よりみかんをよく食べる。
 両方ですね。親戚から柿・友人からみかん頂くんで。

●ワシントンホテルの周りの通りは急ぎ足で歩く。
 いえ。普通にスルーですが。。

●自称「日本一!」のアーケード街が自慢。
 改修されてから上通りも随分開けたと思っております。

●しかし、熊本駅前のしょぼさはかなり悲しい。
 あれはあれでいい感じ。でもロッカーは怖くて近寄れない。。

●マーチサイダーは「マーサ」、マーチソーダは「マーソ」と呼ぶ。
 呼ばない。

●藤崎宮駅の駅ビルの パチンコ屋〜立体駐車場〜屋上温泉という構造は少し情けない。
 あそこの温泉も帰省した際には行ってます。見下ろす感じがいい!

●会話にしょっちゅう「まうごつ」「はうごつ」「なばんごつ」という形容詞が登場する。
 3セットにすると重みが出ます・・

●その「なば」は焼いて食べるとウマイ。
 なばは大人になって食べらるるごてなりました。

●武者返しの熊本城の石垣のようにゆるぎない“肥後もっこす”が誇りだ。
 そのもっこすを手のひらで転がす肥後の女が誇りです。

●ゴロゴロしてると牛にならずに、キノコが生えてくる。
 畳に生えると衝撃的らしいです。

●流行りもん好きのわさもん。
 なんでん1番に並びます。

●ロサンゼルス五輪の柔道無差別級の国旗掲揚シーンは山下泰裕と共に泣いた。
 微妙に記憶が曖昧。。再放送は見ました。

●熊本パルコ前で回っているグラニットボールに思わずさわってしまったことがある。
 しょっちゅうです。あれを触らずして街に出たと言えますか。

●ヨッパライを「えーくりゃー(うちくりゃー)」という。
 「えーちくらい」と言います。

●関東に行けば必ず酒が強いと思われ、無理やり飲まされるのが辛い。
 普通ですよ。と言いつつ潰れることはありません。普通普通。

●テレビタミンの帰るコールに出たことがある。
 いつか出ようと思っておりましたがテレビタミンは出演済みな為不可でした。。

●銀座通り入り口で路線バスに挟まれた他県ナンバーの車が、1分後に受けるクラクション総攻撃を想像しニヤニヤした経験がある。
 見てないですね〜。

●森高千里の歌のなかで一番好きなのは「この街」だ。
 何言ってるんですか!「New Season」なくして森高は語れない。

●「九州新幹線全線開通で熊本衰退」論を信じている。
 スルーされるわけですな。

●熊本城復元計画に表向き反対だが、復元された城を見てみたいとも思っている。
 見たいけど、見れません。。

●鹿児島に優越感を、福岡に劣等感を持っている。
 どっちもいい県です。おいしいものも多いし。

●肥後もっこすは強いが、おてもやんはもっと強い。
 当たり前。

●絆創膏を「リバテープ」と言う。
 職場で言ったらみんな不思議顔でした。。。

●香梅の陣太鼓と並ぶ銘菓といえば、武者返し。
 YES!

●新しい靴をおろすときは、便器をまたげ、とばあちゃんに教えられた。
 ないです。「あば踏み」という洗礼は受けましたが。。

●熊本全土が舞台のPSソフト「ガンパレードマーチ」は当然プレイした。
 ゲーマーですがわかりません(汗)

●しかし日本ゲーム大賞で優秀賞までいったという事実には正直、驚いた。
 そんな有名なゲームがあったとは!玉はないけどたまがりました。

●ゲームに登場した「味のれん」で呑んだことがある。
 覚えがない。。

●道案内は「がっー行って、だっー行って、ぎゃん曲がる」という言葉とジェスチャーで通じる。
 これこっちでネタにしてますww

●小学校の頃、光るカメさんのランドセルを持っていた。
 ワタシはクラリ〜ノ。

●八代亜紀が熊本時代、産交バスで、バスガイドをしていたことを知っている。
 聞いたことがあります。

●裏道が大好き、タクシーの運転手もそれが自慢。
 意外と外れるのでご注意を。

●スイカは買って食べた事がない。
 買うこともあります。

●水前寺駅の駅ビルがマンションなのは解せない。
 それはそれで。

●今でもくまもと阪神百貨店の事を「伊勢丹」と呼ぶ。
 言うかも〜。。

●森高千里の友達や知り合いだというヤツに何人もあったことがある。
 あります。あります。
 ご家族と仕事もしたことがあります。

●焼鳥屋には、豚バラ肉と酢キャベツがあってしかるべきだと思っている。
 いいね〜!酢キャベツ食べたい。。

●運転免許の試験を受ける前に、旭屋に泊まった。もしくは、夜が明ける前に行った。
 行った〜。。早朝行って試験に供えました。。

●水は買うものではない。
 いや〜買いましょう!

●車を運転していて『お昼もガマタス!』を聞いたことがある。
 あります。。

●藤本一精を町で見かけたことがある。
 一精ちゃんのプライベートに遭遇したことがあります。ウフフ。

●かなぶんやには、正直もう飽きた。
 ぶんやさん…最近見れないなぁ。。

●パチンコ屋のCMといえばやっぱり「パチンコつる」。
 ですね。

●阿蘇に行くなら俵山を越えるほうがいい。
 ルート的にそうですね。

●阿蘇が熊本にあることを知らない他県民に愕然としたことがある。
 出会ったことがない。

●阿蘇は爆発前はエベレストより高く10000Mを超えていたと信じている。
 んなこたない。

●通潤橋の放水は他人に金を払ってもらうのを待つ。
 祭りに行けば常にタダ。

●ドモホルンリンクルのCMが他県で流れていて驚いた。
 毎日見てます。。

●駅伝でニコニコドーが有名になった時は、正直恥ずかしかった。
 全然!誇らしいこと。

●「熊本出身」というと、すぐに肥後ずいきを話題にされるのが辛い。
 女のワタシにその話を振れる人はかなり勇気があると思います。

●天草四郎の教名はジェロニモだ。
 知らなかった。。

●『ハイセンス』と聞くと鶴屋を思い出す。
 そうざます。

●天草に泳ぎに行くとき、三角の手前でパトカーのサイレン音がなるので、毎回一瞬ヒヤリとする。
 思わず減速。

●他県で「しこってる」と言って笑われたことがある。
 だから気を使ってますって。。

●宮本武蔵と加藤清正は郷土の誇りだが、なんといっても一番の誇りは、ばってん荒川である。
 ワタシが生まれて初めて出会った芸能人です。お米ばあちゃん。

● ばってん荒川著の「あんたがた、あまえちゃおらんかい」を読んだことがある。
 ごべん。。なかです。

●しかし、子どもの頃、ばってん荒川は、おばあさんだと思い込んでいた。
 それが急におっさんになってショックを受けた。。

●およねばぁちゃんは誰のキャラクターネームか知っている。
 およねの農事メモなら高校生活での日課でしたが。。

●すきやきの肉は、馬である。
 それは牛で。

●正月と言えば赤酒。
 あんまり好きではないけど、行事の一つなんで仕方なく・・

●「寿屋」の名前の由来を知っているし、社長の名前も知っている。
 寿屋の歌は歌えますが知りません

●熊本北高野球部の応援歌の作曲がチューブの前田亘輝なのは自慢である。
 聞いたことはあるが、興味はない

●おやつは「いきなりだんご」に限る。
 そうではない

●加藤清正公をセイショコさんと呼ぶ。
 呼びます。。

●国道57号東バイパスをヒガバイと呼ぶ。
 走ってた頃も今も「ヒガバイ」で。ん?

●右ウインカーは曲がり始めてから出すもの。
 上浜してからはありません。

●美味い地下水の枯渇を心配しながら、その水でトイレを流すし、洗車もする。
 飲みたいなぁ。。

●熊本の水は世界一おいしいと信じている。
 水源地はやっぱおいしいですね。

●焼酎といえば「しろ」が思いつく。
 はい。家にもあります。

●熊本城を灰にした西南戦争が憎い。
 それも現世のためになくてはならない事件だたんですよ。

●トンネルを通ると、クラクションを鳴らしたくなる。
 ないですね〜。

●学生服はミツタのCMソングが歌える。
 覚えてな〜い!

●水前寺公園から芸名を付け、水前寺公園で結婚式を挙げた水前寺清子を尊敬している。
 すばらしい郷土愛。

●3人集まれば、「高校はどちらですか?」の会話が始まる。
 ないですよ。。

●醤油はどろっとして、甘いものだと信じてやまない。
 甘いのいいですね。こっちはしょっぱいです><

●おてもやんサンバが流れると心が躍る。
 ちゃっちゃっちゃっ♪ちゃっちゃっちゃっちゃちゃちゃっ〜♪踊ります。。

●3時のおやつは「たばこまん」だ。
 ?チーズでした。。

●子どもの頃、熊日童話を読まされた。
 記憶にございません

●阿蘇の赤橋でぼーっとしていて、自殺と間違われたことがある。
 絶対寄りません!寄ったら引き寄せられます。

●さようならは、「なーね!」でよい。
 よし。


データがデータですので、どうでしょう?
今や横浜人なので、基本的に標準語で会話してるんであんまり熊本弁は使わんです。
仲良くなるとついつい気を許してしまうので方言が出てしまいますが・・・
posted by よこきち at 11:45| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(1) | 熊本ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

熊本人
Excerpt: ネタ不足にてどうしようかと悩んでましたら、 わらびーさんとこで、こんなのやってたので、私もやってみることに。 ということで、熊本編。 ●「肥後の国の殿様」といえば細川譲煕だ。  そりゃもちろん! ..
Weblog: Wings Of Freedom ぶろぐ
Tracked: 2006-06-20 21:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。